YouTube

【YouTubeの始め方】総再生数2億回超えが教えのプロが伝授

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

youtube-startYouTube上に膨大な数の動画が投稿されている今、新しく始める人が視聴者を獲得していくことは至難の技です。

しかし、ポイントを抑え、それを継続することで新しく始めた人でも視聴者を獲得できる可能性は十分にあります

そこで今回は、YouTubeの始め方と投稿に際してのポイントを解説していきます。

本記事では抑えるべきポイントを厳選して紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeアカウントの開設と設定手順

YouTubeに動画を投稿していくには様々な準備が必要です

youtube-start

まずは、動画を投稿する上でなくてはならない、YouTubeのアカウント開設の方法について解説します。

チャンネル開設の方法(Gメールアカウント)

まず初めは、YouTubeのアカウント開設に必須となるGoogleアカウントの作り方についてです。

現在すでに、Googleアカウントを持っている場合はそのアカウントを利用することも可能です。

しかし、YouTube用のGoogleアカウントを新たに作ることをお勧めします

account

理由としては以下2点があります。

  • 他の人にYouTubeアカウントを共有する際にパスワードが漏れてしまう
  • メールが整理できる

Gメールアカウントの作成は、こちらのGmailアカウントの作成から行うことができます。

チャンネル開設の方法(YouTubeチャンネル開設)

PCまたはスマートフォンなどでYouTubeを開き、右上のアイコンを選択→アカウントを切り替えるを選択

「アカウントを追加」を選択し、アカウント設定に入る

アカウント設定の注意すべき点は、チャンネル名です。ブランドイメージの核になることに加え、VSEO対策にも影響してきます。

チャンネル名の付け方は、【悩んだらこれ‼︎】YouTubeチャンネル名の作り方をご紹介‼︎で詳しく解説しています。

チャンネルアイコンの設定方法

チャンネルアイコンの設定方法についてです。

チャンネルアイコンとは、YouTubeの検索結果画面などに表示されるチャンネルのアイコンのことを指します

icon

チャンネルのアイコンは、YouTubeの顔となる部分ですので注力しましょう。

アイコン画像を設定する際、自画像や飼っているペットの写真等を使用する場合は特に問題ありません。

一方で、そうでない場合は著作権や肖像権に注意して写真を選択する必要があります

ゲームやアニメの画像をそのままアイコン画像に設定するのは避けましょう。

チャンネルアイコンの設定手順の詳細は、【2022年度最新版】YouTube企業アカウント開設の流れをご覧ください。

チャンネルバナーの設定方法

チャンネルを開いた際に、上部に表示されるバナーの設定方法についてです。

視聴するデバイスによって見え方が変わってくる部分なので、しっかりと手順を追って進めましょう。

CANVA等で簡単に作成できますので、まずは簡単に作成してみましょう。

作成する際は、バナーのサイズに注意して作成してください。

 <YouTube バナーのサイズ>

・推奨サイズ:2560×1440ピクセル

・最小サイズ:2048×1152ピクセル

・テキストやロゴの最小安全領域:1546×423ピクセル(範囲外はカットされてしまいます)

・ファイルサイズ:6MB以下

バナーを作成したら、チャンネルの設定画面に戻り、設定を行いましょう。

・設定手順

  1. プルダウンバーからチャンネルをクリック
  2. チャンネルカスタマイズをクリック
  3. ペンマークをクリック
  4. チャンネルアートを編集をクリック
  5. パソコンから写真をクリックを選択
  6. デバイスごとのプレビューを見て必要に応じて、切り抜きを調整をクリック
  7. 調整が完了したら選択をクリック

 

動画のアップロード

YouTubeに動画を投稿する環境を整えることができたら、実際に投稿していきましょう。

動画を投稿する際は、抑えるべきポイントがたくさんあります。順序を追って説明していきます。

upload

動画アップロードの方法

動画アップロードは、 YouTube右上の「作成」ボタンを押し、「動画をアップロード」を選択して動画アップロード画面(YouTube Studio)に移ります。

YouTube Studioでは動画のアップロードとそれに伴う設定が可能になります。

ここからお伝えするポイントを、設定段階で実行してみてください。

サムネイル設定方法

サムネイルの設定方法についてです。

サムネイルには、クリックして中身を確認しなくても、目で見たときにその内容を伝える役目があります

サムネイルによって動画を視聴するか決める人がほとんどです。

サムネイルのポイントとして以下3点が挙げられます。

  • 少ない文字数で伝える
  • フォントは大きくし、インパクトを与える
  • 同じジャンルの人気動画のサムネイルの良い部分のみを真似する

このほかにもポイントはありますが、まずはこの3点を抑えましょう。

詳しくは、【YouTuber入門】YouTubeのサムネイル設定方法を紹介!にて紹介しています。

タイトルの有効な付け方

タイトルの付け方についてです。

タイトルは、何の動画なのかを説明するために必要なポイントになる部分です

ポイントとして、以下3ポイントが大切になります。

  • 投稿に関連するキーワード入れる
  • 動画タイトルを28文字以内にする
  • タイトルとサムネイルのイメージを一致させる

まずはこちらを抑えましょう。

YouTubeタイトルの付け方!累計登録者100万人が伝授!にて詳しく解説しています。

ハッシュタグの設定

YouTubeのハッシュタグは、あまり重要視されていないように思います。しかし、この細かい部分の設定がおすすめ表示されるかどうかを分けるので、しっかりと設定していきましょう。

ハッシュタグを付けることで得られるメリットとしては、主に下記のことがあげられます。

  • 検索結果に表示されやすくなる
  • 新規の視聴者を獲得できる
  • 関連シリーズ、関連動画への誘導ができる
  • VSEO対策に効果がある

YouTubeハッシュタグの設定方法を紹介!効果も徹底解説!にて、ハッシュタグの付け方を詳しく解説しています。

概要欄の記入

概要欄とは動画タイトルのすぐ下に表示される文章の部分を指します。この設定でもおすすめ表示されるか変わってきますので、注意が必要です。

概要欄に記入すべきポイントは下記の3つです。

  • 動画内容に関連するKWを盛り込み、検索されやすいようにする
  • タイムスタンプ(目次)を入れる
  • 動画内で言及した動画やものについてのリンクを含める

詳しくはYouTube概要欄で押さえるべき5つのポイントを徹底解説にて解説しています。

 

チャンネルを最速で伸ばすために必要な4つのこと

YouTubeを始め、人気を得てチャンネルを伸ばしていくには、チャンネルを円滑に運用していくことが必須となります。

must_4

YouTubeには様々なジャンルの動画が存在しており、YouTubeは競争が激しい場所になっています。

その環境の中で伸びていくには、チャンネルの方向性をしっかりと定めておく必要があります。

下記の4つのポイントをしっかり抑えて動画を投稿していきましょう。

ジャンル選定、方向性決定をしっかりとする

1つ目は、どのようなジャンルにするのかです。

YouTubeに投稿する動画を作成していくには労力と時間がかかります。

そんな中で、自分の興味がないジャンルの投稿をしていくのは、苦痛に繋がり動画投稿主ていくことが難しくなるでしょう。

長く投稿し続けていくためにも、自分自身の興味のあるジャンルを選ぶことが大事です。

その上で、世間の需要を加味した上で、ジャンルを一つに絞ることをお勧めします。

何本くらい動画を作れば良いのか

始めるにあたって何本動画が必要なのかと悩む人もいるでしょう。

結論、動画の本数に関しては気にしないことをお勧めします

number

YouTube上には多くの動画が存在しいるため、視聴者はクオリティーの高い動画に慣れてしまっています。

だからこそ、本数や投稿頻度を気にしてクオリティーを落とすよりも動画のクオリティーを高くする方が有効的です。

 クオリティを高めた上で、長期的な視野で忍耐強く動画投稿していくことをお勧めします。  

動画テーマをニーズから探していく

動画を投稿していく上で、動画テーマに困ることはあるでしょう。

ここでは、視聴者の見たい動画を作るためのテーマ決めのやり方をご紹介します。

サジェスト

サジェストとは、検索窓にクエリを入力した際に表示される検索候補の事を指します

YouTubeでは、検索候補が、ドロップダウンに表示されます。

「YouTube」について動画を作成しようと考えた時、サジェスト機能を使うことで視聴者が「YouTube+a」でよく検索しているワードを把握できます。

関連キーワード

関連キーワードとは、YouTube視聴者が「YouTube〇〇」と調べているように検索に関連する案を提示することを指します

関連キーワードは検索したキーワードを組み込み、その視聴者にとって最適な検索候補を表示するように変化します。

どのような関連キーワードがあるのかを調べたい方は、「キーワードツール」を使用することをお勧めします。

SNSから集める

SNSには毎日新しい情報が掲載されます。

「YouTube人気ネタ」等で検索していくのも調べる一つの手段です。

YouTubeで何が流行しているのかを把握することは、バズる動画を作っていく上で重要です。

contens

YouTubeアナリティクスについての理解を深める

YouTubeには「アナリティクス」という機能があります

analytics

アナリティクスとは、Webサイトのアクセス状況を分析できるツールです。

アナリティクスを利用することは、YouTubeを運用する上で分析・改善は、動画の撮影・編集以上に重要な作業といえます。

主に下記の情報に着目し分析していくことをお勧めします。

  • サムネイルクリック率
  • 視聴維持率
  • 顧客流入チャネル
  • インプレッション数
  • 分析期間の指定

YouTubeアナリティクスを用いることで、運用しているチャンネルや動画を「誰が・どこから・どのくらいの時間」見ているのかを把握できます。

YouTubeアナリティクスの見るべき最重要な5つの指標を徹底解説にて詳しく解説しています。

また、チャンネルが成長して登録者数が1000人を超えると、広告をつけることが可能になります。

詳しいやり方はYouTube広告の付け方と事前準備を徹底解説!にて詳しく解説しています。

まとめ

これからYouTubeアカウントを開設して動画を投稿していく方に向けて今回はYouTubeの始め方について詳しく解説しました。

  • 初期設定のカスタマイズ方法
  • 動画のアップロード方法
  • チャンネルを最速で伸ばすために必要な4つのこと

を開設しました。投稿していくまでの流れ、投稿する際のポイントがわかったのではないでしょうか?

関連記事も含めてしっかりと読み込んでいただくことで、良いスタートダッシュが切れるはずです。

 

株式会社pamxyのYouTube運用代行

pamxy

自社チャンネル80万人超のノウハウを惜しみなく活用したYouTube運用代行サービスです。

ナイツの塙様のチャンネルをはじめとして多くの企業YouTubeアカウントの運用をご支援して参りました。

本サービスでは、チャンネルの開設から企画・動画制作までYouTubeのプロに丸投げいただけます。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

まずはウェブ会議にて、YouTube活用のメリットや同業界の成功事例についてお伝えします。

  • YouTubeを始めたいが、自社内にノウハウやリソースがない
  • YouTubeやSNSへ投下する最適な予算が分からない
  • どうしたらYouTubeチャンネル登録者が伸びるのか分からない

ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2022 マーケドリブン Powered by AFFINGER5