YouTube

【2022最新版】YouTube企業アカウント開設の流れ【画像付き】

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

企業がYouTubeを活用することで、効果的にブランディングやリード獲得が可能になります。


今回はこれからYouTubeを始めたいと考えている経営者や企業の担当者向けに、アカウント開設方法を説明します。

アカウントを解説して最初にやるべき4つの設定を実際の流れに沿って画像を用いて説明してきます。
まずは、見本をご覧ください。

アカウント開設後、効果的な運用を行うためにも、【YouTube企業アカウント】陥りやすい失敗5選と改善策をぜひご覧ください。

 

YouTube企業アカウント設定の見本

マーケドリブン編集部で運営する「あるごめとりい」のアカウントを例に解説していきます。
下記画像が完成系の画像です。

今回は、この完成系になるように下記の4点を設定していきます。

これらの4点を設定することが、アカウント設定の第一歩となります。

  • 1.アイコン画像
  • 2.バナー画像
  • 3.SNS連携
  • 4.説明欄
編集部
アイコンやバナー画像を設定することは、視聴者に対する信頼感に繋がります。
説明欄にHPへのリンクやSNSへのリンクを貼ることは、自社のビジネス顧客獲得に繋がるためしっかりと埋めましょう。

 

STEP1:Googleアカウントの開設

YouTubeアカウントを開設するためにはGoogleアカウントが必要になります。
既に持っている方はアカウントのチャンネル一覧から「チャンネルを作成」をタップし、STEP2まで進んでください。
まだGoogleアカウントを持っていない方はこのまま読み進めてください。

Googleアカウントに名前を入力しログイン。

電話番号の入力

SMSでスマホに送られる確認コードを入力

生年月日と性別を入力(再設定アドレスは任意)

この画面はスキップでも追加でも構いません

プライバシーポリシーに同意

以上でGoogleアカウントの設定は完了です。
ここからはYouTubeアカウントを設定する方法を見ていきましょう。

 

STEP2:企業YouTubeアカウントの開設

 

YouTubeアカウント権限を設定する

先ほど設定したGoogleアカウントにログインしたら
画面右上のYouTubeをクリックします。

 

チャンネルを作成をクリックすると、このような画面となります。

この画面ではブランドアカウントを作成することはできませんが、ここでアカウントを作成しないと、企業アカウントの作成はできません。account

編集部
このアカウントがブランドアカウントに影響するわけではないのでここでは名前や画像にこだわる必要はありません!

ブランドアカウントについての詳細は「企業YouTubeにおけるブランドアカウントを解説!選ぶべき4つのメリットとデメリットとは?」を参考にしてください。

YouTubeブランドアカウントを作成する

アカウントを切り替えるをクリックします。

account_switch

チャンネルを全て表示をクリックします。

account_click

チャンネルを作成をタップします。

account_create

この流れでブランドアカウントを作成する手順に移行できます。

ここからはアカウント設定の方法です。

YouTubeのチャンネル名を設定する

宣伝したい商品・コンセプトに沿って名前を設定しましょう。

pamxy斉藤
私のオススメは「一目見て伝えたい内容がすぐ分かる」アカウント名です。
チャンネル名を設定する際はシンプルさを意識しましょう。

この画面の後、場合によっては電話番号認証が入る可能性があります。

チャンネル作成が完了したらこちらのリンクからブランドアカウントとして設定できたかどうかを確認しましょう。

最初に登録したアカウントではなく2回目に作成したアカウントのみが表示されるようになります。

チャンネルの説明と装飾を追加する

さらに設定を進めていきます。
ここからは冒頭でご覧いただいたチャンネルの装飾画像をセッティングしていきます。

プロフィール画像を設定しましょう。

YouTubeチャンネルの説明とSNSを設定しましょう。
企業YouTubeチャンネルでは、自社及びYouTubeで取り上げるテーマについて簡潔に記入しましょう。

編集部
説明欄にHPへのリンクやSNSへのリンクを貼ることは、自社のビジネス顧客獲得に繋がるためしっかりと埋めましょう。

最後にバナー画像を設定して基本的な設定は完了です。

上記で設定したバナー画像は②部分に反映されます。

編集部
アイコンやバナー画像があることで、視聴者に対する信頼感に繋がりますので忘れずに設定しましょう。

 

まとめ

本日は企業YouTubeアカウントを開設する際の基本的な4つの設定について紹介しました。

  • 1.アイコン画像
  • 2.バナー画像
  • 3.SNS連携
  • 4.説明欄

アイコンやバナー画像を設定することは、視聴者に対する信頼感に繋がります。
説明欄にHPへのリンクやSNSへのリンクを貼ることは、自社のビジネス顧客獲得に繋がるためしっかりと埋めましょう。

株式会社pamxyのYouTube運用代行

pamxy

自社チャンネル80万人超のノウハウを惜しみなく活用したYouTube運用代行サービスです。

ナイツの塙様のチャンネルをはじめとして多くの企業YouTubeアカウントの運用をご支援して参りました。

本サービスでは、チャンネルの開設から企画・動画制作までYouTubeのプロに丸投げいただけます。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

まずはウェブ会議にて、YouTube活用のメリットや同業界の成功事例についてお伝えします。

  • YouTubeを始めたいが、自社内にノウハウやリソースがない
  • YouTubeやSNSへ投下する最適な予算が分からない
  • どうしたらYouTubeチャンネル登録者が伸びるのか分からない

ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2022 マーケドリブン Powered by AFFINGER5