SNSマーケティング YouTube

【完全版】YouTubeのチャンネル登録ボタンを作り、設置する方法

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

button

「YouTubeのチャンネル登録ボタンってどんな効果があるの?」
「作り方や設置方法を知りたい!」

YouTubeを始めたばかりの方の中には、このようにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

本記事では、YouTubeのチャンネル登録ボタンの効果や表示される場所・タイミング、設置方法、作成方法について詳しく解説します

最後まで読めば、YouTubeのチャンネル登録ボタンについて理解でき、実際に作成・設置までできるようになりますよ。

YouTubeのチャンネル登録ボタンにはどんな効果がある?

YouTubeのチャンネル登録ボタンは、動画内の右下に表示でき、クリックするとチャンネル登録ができる仕組みになっています。つまり、チャンネル登録者数を増やす効果があります

YouTubeを始めたばかりで、チャンネル登録者数を増やしたいと考えている方は今すぐ設定すべき項目です。

チャンネル登録ボタン以外にも、YouTubeを始めたばかりの方には知っておくべき機能がいくつかあります。「【完全攻略】YouTubeの始め方ガイド」の記事で徹底解説していますので、ぜひ参考にしてください。

「YouTubeを始めてみたけど、運用方法に悩んでしまう…。」と悩んでいる場合は、運用代行の利用も検討すると良いでしょう。おすすめの運用代行会社は、「YouTube運用代行会社10選 【動画制作・編集・運営代行】」の記事でまとめています。

YouTubeのチャンネル登録ボタンが表示される場所・タイミング

YouTubeのチャンネル登録ボタンは、動画内の右下に表示されます。

PCの場合は常に表示され、スマートフォンの場合は横画面再生時のみ表示されます。

チャンネル登録ボタンが表示されるタイミングは自由に設定可能です。

YouTubeのチャンネル登録ボタンを設定する方法4STEP

YouTubeのチャンネル登録ボタンは、たった4STEPで設定できます。

  1. YouTube Studioにアクセスする
  2. 「カスタマイズ」から「ブランディング」を選択する
  3. 「動画の透かし」から、作成したボタンをアップロードする
  4. チャンネル登録ボタンの表示タイミングを設定する

1STEPずつ詳しく解説します。

1.YouTube Studioにアクセスする

まずはYouTube Studioにアクセスしましょう。

YouTubeを開き、画面右上のプロフィールアイコンをクリックします。

プルダウンでメニューが表示されるので、「YouTube Studio」をクリックすればアクセス完了です。

YouTube Studioには、チャンネル登録ボタンの設定ができること以外にも重要な機能がたくさん搭載されています。詳しくは「YouTube Studio の使い方は?おすすめの活用法も解説!」の記事で解説していますので、ぜひあわせてお読みください。

2.「カスタマイズ」から「ブランディング」を選択する

YouTube Studioにアクセスできたら、画面左側にあるメニューの中から「カスタマイズ」をクリックします。

「レイアウト」「ブランディング」「基本情報」と3つのタブが表示されるので、「ブランディング」を選択します。

3.「動画の透かし」から、作成したボタンをアップロードする

次に、チャンネル登録ボタンの素材をアップロードしましょう。

ブランディングタブの画面下部に表示されている「動画の透かし」から「アップロード」をクリックします。

作成したボタンを選択し、「完了」を押せばアップロード完了です。

4.チャンネル登録ボタンの表示タイミングを設定する

最後に、チャンネル登録ボタンが表示されるタイミングを設定しましょう。

表示タイミングは「動画の最後」「開始位置を指定」「動画全体」の3つから選べます。

「開始位置を指定」を選んだ場合は、任意の時間を選択することが可能です。

YouTubeのチャンネル登録ボタンのフォーマット

YouTubeのチャンネル登録ボタンのフォーマットを表にまとめました。

解像度150px × 150px以上(正方形)
サイズ1MB未満
フォーマットPNG / JPEG / BMP / GIF(アニメーションなし)

解像度は150px以上の画像も設定可能ですが、大きさや粗さは変わらないので、あえて解像度を高める必要はありません。

また、フォーマットに関してはPNGが推奨されています。透かしボタンを作成予定の方は、PNG形式で書き出すようにしましょう。

YouTubeのチャンネル登録ボタンの種類

YouTubeのチャンネル登録ボタンは好きなデザインを作成できますが、基本的には以下の3種類に分類できます。

  • イラストのみ
  • テキストのみ
  • イラストとテキストのかけ合わせ

表示されるチャンネル登録ボタンのサイズは非常に小さいので、シンプルなデザインをおすすめします。ごちゃごちゃしたデザインだと視聴者からよく見えず、チャンネル登録ボタンの効果が低減してしまいます。

YouTubeのチャンネル登録ボタンの作り方

YouTubeのチャンネル登録ボタンは、下記2つの方法で作成できます。

  • デザインツールを使って自分で作成する
  • プロに作成を依頼する

それぞれ詳しく説明します。

デザインツールを使って自分で作成する

YouTubeのチャンネル登録ボタンは、CanvaやAdobe XDなどのデザインツールを使って簡単に自分で作成できます。

特にCanvaはさまざまなテンプレートやフォントが用意されており、無料でもクオリティの高いデザインを作成できるのでおすすめです。

プロに作成を依頼する

デザインセンスに自信のない方は、プロに作成を依頼するのも一つの手段です。

ココナラやランサーズ等を活用すると、チャンネル登録ボタンの作成が得意なデザイナーを見つけられます。依頼費用は1件あたり1,000円~5,000円程度です。

自身のイメージを伝えながら、納得できるチャンネル登録ボタンを作ってもらいましょう・

まとめ

本記事の内容をまとめるとこのようになります。

  • チャンネル登録ボタンには、チャンネル登録者数を増やす効果がある
  • 動画内の右下に表示される
  • 表示されるタイミングは自由に設定できる
  • 解像度は150px × 150px以上(正方形)、サイズは1MB未満、フォーマットはPNG / JPEG / BMP / GIF(アニメーションなし)と指定されている
  • 種類は「イラストのみ」「テキストのみ」「イラストとテキストのかけ合わせ」の3つに分けられる
  • デザインツールを使って自分で作成できるが、苦手な方はデザイナーに依頼するのもアリ

記事の内容を参考に、チャンネル登録ボタンを作成・設置してみてください。

この記事が、YouTubeのチャンネル登録ボタンについて知りたい方の参考になれば幸いです。

 

株式会社pamxyのYouTube運用代行

pamxy

累計自社チャンネル100万人超のノウハウを惜しみなく活用したYouTube運用代行サービスです。

ナイツの塙様のチャンネルをはじめとして多くの企業YouTubeアカウントの運用をご支援して参りました。

本サービスでは、チャンネルの開設から企画・動画制作までYouTubeのプロに丸投げいただけます。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

まずは無料WEB会議にて、YouTube活用のメリットや同業界の成功事例についてお伝えします。

  • YouTubeを始めたいが、自社内にノウハウやリソースがない
  • YouTubeやSNSへ投下する最適な予算が分からない
  • どうしたらYouTubeチャンネル登録者が伸びるのか分からない

ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2022 マーケドリブン Powered by AFFINGER5