YouTube

【早見表あり】YouTubeマーケティング制作会社8選

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

「YouTubeマーケティングを始めたい」いざそのように思い立っても、何から始めるべきか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。
そこでおすすめしたいのが、「YouTubeマーケティング会社」の存在。YouTubeは個人でも気軽に始められるプラットフォームではありますが、成果を出すまでにはマーケティングスキルと技術が必要不可欠です。

とはいえ、一言にYouTubeマーケティング会社といっても、世の中には数多くの企業が存在しています。

そこで今回は、YouTubeマーケティング会社を選ぶ際に有益な情報をお伝えいたします。
Youtubeのマーケティング依頼を検討されている方はぜひ最後までご覧ください。

YouTubeマーケティング制作会社を選ぶポイント

Webマーケティングの選択肢として、YouTubeという市場が大変期待される昨今では、YouTubeマーケティングを専門とする会社も増えてきました。

だからこそ大切になるのは、数あるYouTubeマーケティング会社のなかから、自社に合った企業を選びぬくこと。

そのヒントとなるよう、YouTubeマーケティング会社を選ぶ際に注目したい、3つのポイントをご紹介します。

1.YouTubeマーケティング制作会社の実績

YouTubeマーケティング会社に限らず、専門スキルを持つ企業を選ぶ際に重要視するのが、「実績」ではないでしょうか。
またこの実績には、具体的なマーケティング成功数値が示されていると安心です。

 

注目すべきポイント

  • マーケティング前の業績(月間売り上げ、問い合わせ数など)
  • マーケティング後の業績変化

 

2. YouTubeマーケティング制作会社の得意分野

実績が大事とはいえ、大企業の案件を多く取り扱っていればいいというものではありません。ご自身の事業ケースとの相性を確認する意味でも、実績から読み解く「得意ジャンル」にも注目したいところです。

注目すべきポイント

  • クライアント様の業種(アパレル、コンサルティング、出版など)
  • クライアント様の事業規模

例えば、自社が対消費者向けに事業をしているのに、依頼を検討しているYouTubeマーケティング制作会社が対企業向けの実績ばかり、というケースでは、満足のいう成果に導かれないことも。

だからこそ自社の事業と近い業種、事業規模の実績を持つ、もしくはジャンル問わずバランスの取れた実績を持つYouTubeマーケティング会社を選ぶことが、成功への近道となることでしょう。

3. YouTubeマーケティング制作会社の費用相場

YouTubeマーケティングには、当然費用がかかります。ただしこの費用は、企業によって様々です。だからこそ注目したいのは、そのYouTubeマーケティング会社が「どこまでやってくれて、いくらなのか」。

YouTube動画制作の過程をしっかり把握しながら、費用に見合ったタスクを担う会社を選んでください。

 

YouTube動画制作の流れ

  • 1.企画
  • 2.動画撮影
  • 3.動画編集
  • 4. サムネイル制作
  • 5. YouTube SEO対策
  • 6. 動画アップロード
  • 7. 効果検証

 

動画制作費用相場

  • 企画~効果検証まで:40~60万円/月
  • 動画編集~サムネイル制作:2~8万円/月
  • 運用アドバイス(効果検証~改善):10~30万円/月

 

まずは今回紹介している会社の早見表をご覧ください。

YouTube運用代行会社早見表
会社名総合評価分析チャート

株式会社pamxy

☆☆☆☆☆

株式会社プルークス

 

☆☆☆☆☆

株式会社ロックハーツ

 

☆☆☆☆

株式会社LOCUS

 

☆☆☆☆

株式会社EXIDEA

 

☆☆☆

株式会社Pleete

 

☆☆☆

株式会社メディアシード

 

☆☆☆

株式会社cocolo

 

☆☆☆

YouTubeマーケティング制作会社8選

株式会社pamxy

自社運用で、登録者数45万人という実績あるYouTubeチャンネルを持つ会社です。

株式会社pamxyの特徴

  • 企画・構成・YouTubeSEOと、豊富なノウハウで支援
  • 法人YouTube運用代行の実績多数
  • 元民放TV局員/制作クルー、放送作家など動画のプロフェッショナル在籍
編集部
動画制作はもちろん、効果検証や改善など、ワンストップでプロに任せたい企業におすすめです。

株式会社プルークス

毎月50本以上の動画制作、年間300社ものクライアント契約と、業界トップクラスの動画制作実績を誇る会社です。

株式会社プルークスの特徴

  • 市場調査・競合分析を屈指した徹底的なコンサルティング型動画制作
  • コストパフォーマンスを重視した高品質動画を提供
  • 動画制作はもちろん、配信後マーケティングもフォロー
編集部
低価格でより高品質な動画制作、マーケティングをしたい企業におすすめです。

 

株式会社ロックハーツ

それぞれの業界事情を考慮した動画制作に長けている会社です。

 

株式会社ロックハーツの特徴

  • ホテル、飲食、ブライダルなど様々な業種に合った動画制作プランを提供
  • 効率的な自社独自フローで制作するため、スピード納品が可能
  • SNSを活用した動画マーケティングが得意
編集部
できるだけ早く動画制作を行いたい企業におすすめです。

 

株式会社LOCUS

YouTubeチャンネル用動画だけではなく、店頭や展示会など様々な場所で販促として流す動画制作も行っている会社です。

 

株式会社LOCUSの特徴

  • 資生堂、ソフトバンクなど、有名企業の動画制作実績あり
  • 年間1,500本以上、累計1,200社以上の動画制作で培った豊富なスキル
  • 集客はもちろん、YouTube動画を使った採用戦略としても定評あり
編集部
売上、集客だけではなく、採用や販促など動画を様々なジャンルで活用したい企業におすすめです。

 

株式会社EXIDEA

専任プロデューサーによる高品質な動画制作を得意とする会社です。

 

株式会社EXIDEAの特徴

  • 動画制作~効果検証、広告配信など、動画マーケティングを一挙任せられで任せられるサービスを提供
  • 専任プロデューサーとプロクリエーターによるプロセスチームで動画を制作
  • 1,000本以上の制作実績のなかには、NTTコミュニケーションズや三井住友海上あいおい生命保険などの大手も名を連ねる
編集部
広告配信まで任せられるため、何から始めていいかわからない企業におすすめです。

 

株式会社Pleete

YouTube動画制作において最前線で活躍するクリエイターが在籍していることから、トレンド情報にも強い会社です。

 

株式会社Pleeteの特徴

  • トレンドやWeb事情に考慮した動画制作が可能
  • フルリモートで動画が制作できるため、地域に捉われず高品質なサービスを提供
  • 定額制を取り入れているため、継続した依頼も安心
編集部
リモートワークを積極的に取り入れている企業におすすめです。

 

株式会社メディア エクシード

YouTube運用代行だけでなく、仮想キャラクターによる最新鋭の動画ジャンルVtuber活用も手掛ける会社です。

 

株式会社メディア エクシードの特徴

  • YouTube運用代行・YouTube広告配信・Vtuberと幅広い動画マーケティングに対応
  • メディアで注目を浴びる、BtoC向けのPR支援が可能
  • 最新鋭の技術・VTuber動画を使ったプロモーションが可能
編集部
一般的なYouTube動画制作だけではなく、Vtuberのような最新トレンドも取り入れたい企業におすすめです。

 

ココロ株式会社

企画から動画検証、広告配信まで、ワンステップで動画マーケティングを行う会社です。

 

ココロ株式会社の特徴

  • YouTubeだけではなく、発注者のニーズに合った配信メディアを提案
  • 民放キー局で培った企画・演出スキルを活用
  • 動画に誘導するためのSEO対策、タグ設定など、導線設計を重視
編集部
YouTube以外のメディア掲載を検討している企業におすすめです。

 

YouTubeマーケティング制作会社に頼むメリット

YouTube運用は、必ずしもYouTubeマーケティング会社に頼まなければ実現しないものではありません。では、YouTubeマーケティング会社に頼むべき理由は、どのような点なのでしょうか。

YouTubeマーケティング会社に依頼する3つのメリットをご紹介します。

  • 一定以上の品質が保証される
  • 動画を使ってデータを収集できる
  • 撮影や編集など映像製作の手間が省ける

 

一定以上の品質が保証される

自社で動画を制作する場合、独学になることが多いでしょう。その場合、手探りで制作を行うことから、品質にばらつきがでることもあります。
この点で豊富な実績とノウハウを持つYouTubeマーケティング会社では、適格に企画された高品質な動画を期待できるといえるでしょう。

 

動画を使ってデータを収集できる

YouTubeマーケティングは、動画を作るだけで終わるものではありません。制作、配信後、その効果を分析し、改善や次に生かすことが成功につながる大切なポイントとなります。
つまり、動画そのものがマーケティングに役立つ重要なデータとなるのです。

そしてこれらを活かすためにも、YouTubeマーケティング会社による情報分析、検証のスキルが必要となることでしょう。

撮影や編集など映像制作の手間が省ける

最近では簡単に編集ができる動画制作ソフトも多く販売されています。しかし、それらを使ったとしても初心者では映像制作に多くの時間を要するとされているのです。

この点でYouTubeマーケティング会社に依頼すると、繊細な映像制作を一挙に任せることが任せることができるため、面倒な手間も省けることでしょう。

 

まとめ

本記事の内容は以下のようにまとめられます。

  • YouTubeマーケティング会社を選ぶポイントは大きく分けて3つある
  • 図で簡単に比較ができる
  • 企業に頼むことで多くのメリットがあるということ

Web業界でも5G市場が加速するなか、一般企業においてもYouTubeを活用したマーケティングはとても重要視されています。だからこそ、片手間にYouTubeマーケティングを行うのではなく、豊富な実績と信頼を持つYouTubeマーケティング会社に任せてみてはいかがでしょうか?

 

pamxy YouTube運用代行
また、株式会社pamxyではビジネスゴールに合わせたYouTube運用代行を実施しております。
自社チャンネル登録者数45万人超で培ったノウハウと、テレビやYouTubeで活躍するクリエイター陣が企業YouTube運用のご支援をいたします。自社で企画やSEO対策をするには不安があるという場合もpamxyの運用代行であればしっかりとサポートすることができます。

まずは無料相談でビジネスゴール別のYouTube活用事例や、同業界での成功事例についてお伝えします。是非お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2021 マーケドリブン Powered by AFFINGER5