SNSマーケティング Twitter

一からTwitter企業アカウントのフォロワーを増やす11のポイント

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

Twitter企業アカウントのフォロワーを増やすと、自社商品・サービスの購入数向上やブランディングに期待できます。

しかし、フォロワーを増やすための方法が分からずに悩んでいる広報担当者の方は多いです。

そこで『本記事では、Twitter企業アカウントがフォロワーを伸ばすためのコツ11個』をお伝えします。

さまざまな方法を試し、フォロワー1,000人突破を目指しましょう。

 

Twitter企業アカウントでフォロワーを増やすメリット

Twitter企業アカウントでフォロワーを増やすメリットは、主に以下の2点です。

Twitter企業アカウントでフォロワーを増やすメリット

  • 無料で自社商品・サービスをPRできる
  • 自社のブランディングにつながる

それぞれ詳しく説明します。

 

無料で自社商品・サービスをPRできる

Twitterでフォロワーを増やすと、自社商品・サービスを無料でPRできます。

多くのユーザーのタイムラインで、商品・サービスと宣伝ツイートを流すことができるからです。

実際に、Twitter Businessによると、「83%のTwitter利用者がフォローから半年〜1年で商品を購入しており、Twitterを活用する人のうち、45%が商品購入前に企業のTwitterアカウントをフォローしている」というデータが出ています(参考:フォロワーを増やす本当の意味とは

フォロワーが多いと、商品・サービスの購入者数向上に期待できるでしょう。

 

自社のブランディングにつながる

フォロワーの多さは自社のブランディングにも繋がります。

たくさんのフォロワーに、自社のコンセプトやポジションをアピールできるからです。

顧客に抱いてもらいたいブランドイメージを決定し、それに沿った発信を行ってみてください。

 

Twitter企業アカウント運用の目的を決める

Twitterのフォロワーを増やすためには、まずは運用の目的を定めましょう。

認知度向上なのか、商品・サービスのPRなのか、ファン増加なのかによって運用方法は大きく変わります。

また、目標フォロワー数やそれを達成する期間なども明確に定めましょう。

目標を明確にすることによって、Twitter運用の手法や計画を立てやすくなります。

 

Twitter企業アカウントでフォロワーを増やす11のポイント

Twitter企業アカウントでフォロワーを増やすためには、次の11ポイントが重要です。

Twitter企業アカウントでフォロワーを増やす11のポイント

  • どのユーザーに向けてツイートするのかを決める
  • プロフィールを充実させる
  • 役に立つ情報を発信する
  • 画像付きのツイートをする
  • 企業感が少ないアカウント及びツイートを心がける
  • 共感できるようなツイートをする
  • ハッシュタグを使って投稿する
  • 積極的にコミュニケーションを取る
  • Twitter広告を活用する
  • Twitter上でキャンペーンを行う
  • Twitter分析ツールを活用する

1点ずつ詳しく説明します。

 

どのユーザーに向けてツイートするのかを決める

フォロワーを増やすためには、どのユーザーに向けてツイートするのかを決めることが大切です。

ツイートを目に留めてもらうためには、ユーザーに「自分に向けた情報だ」と感じてもらう必要があるからです。

「30代男性」と大まかに決めるのではなく、「30代男性・趣味はスポーツ・悩みは疲労が長引くこと」などと細かくペルソナを決めるとツイート内容も考えやすくなります。

自社商品・サービスのペルソナと同じにすると、一貫性があり購入につながりやすくなるでしょう。

 

プロフィールを充実させる

参考アカウント(旭山動物園)

Twitter企業アカウントのプロフィールは、一目見てどのようなアカウントか分かるように設定しましょう。

 

名前

企業名やブランド名を含めましょう。「公式」と付けると公式アカウントだと示すことができます。

売り出したい商品や話題な商品がある場合は、商品名を含めるのも効果的です。

 

プロフィール写真

企業ロゴや商品ロゴ・公式キャラクターのイラストなどを設定しましょう。

複雑な写真やイラストではなく、シンプルで分かりやすいものを設定するのがおすすめです。

 

カバー写真

売り出したい商品や企業イメージに合ったイラスト・写真を設定しましょう。

カバー画像は、プロフィールを開いた際に大きく表示されるので、ユーザーからの印象を左右する部分になります。

 

自己紹介

1文目に企業名と公式アカウントである旨を記載しましょう。

2文目以降は、発信内容やアカウントの方針・問い合わせ先の記載がおすすめです。

 

場所

本社・本店の所在地を指定できます。設定しなくても問題ありません。

 

ウェブサイト

コーポレートサイトやサービスサイト・ランディングページなどのURLを設定します。

アカウントの発信内容と最も関連性のあるページや、ユーザーに最も見てもらいたいページを設定すると良いでしょう。

 

生年月日

必要があれば、会社の設立日などを設定します。

13年以上前の年月日を設定しないと、年齢制限にかかりアカウントが凍結してしまうため注意してください。

 

役に立つ情報を発信する

役に立つ情報を発信すると、Twitterのフォロワーは増えやすいです。

役に立つ情報とは、商品・サービスに関する豆知識や小ネタはもちろん、商品・サービスの最新情報やセール情報なども含まれます。

実際に、アライドアーキテクツ株式会社の調査では、Twitterで企業アカウントをフォローしている理由は“新情報やクーポン等のお得な情報を取得するため”が第1位で52.5%を占めていることが明らかにされました(参考:ゆるい繋がりが、購買に大きく影響?! 「Twitter企業公式アカウントの利用実態調査」結果発表

フォロワー増加を目指すためには、ユーザーの役に立つ情報発信を心がけましょう。

 

画像付きのツイートをする

画像付きのツイートをすると、ユーザーの反応率は上がる傾向にあります。

テキストのみのツイートよりも大きく表示されるため、素早くスクロールされるタイムライン上でもユーザーの目に留まりやすくなるからです。

また、テキストよりも画像の方が一目で内容を把握できるため、印象に残りやすくなります。

思わずスクロールを止めてしまうようなクリエイティブを作成し、ツイートしてみましょう。

 

企業感が少ないアカウント及びツイートを心がける

企業アカウントという堅苦しいイメージに反する“ゆるいツイート”は、しばしば話題を集めることがあります。

ユーザーが親しみやすさを感じることで、企業イメージの向上にも期待できます。

あまり堅苦しくなりすぎないよう、意識してツイートしてみてください。

 

共感できるようなツイートをする

ユーザーの共感を呼ぶツイートはいいねやリツイートを集めやすいです。

いわゆる“バズ”の状態になり、一時的に脚光を浴びることができます。

バズを一時的なものに収めないためには、ユーザーから「どんな人がツイートしているんだろう?」と思ってもらい、プロフィールにとんでもらうことが重要です。

ただ共感を生むだけではなく、フォローにつながるようなツイートができると良いでしょう。

 

ハッシュタグを使って投稿する

ハッシュタグを活用することはユーザーの関心を引いたりブランディングの活用することやツイートのさらなるにつながります。

また以下の海外メディアによればハッシュタグの活用はハッシュタグを活用しないツイートと比べてエンゲージメント率が2倍にも上がるとのことです。

また同メディアによればハッシュタグの活用は1、2個が望ましく3個あるいはそれ以上使用した時と比べて21%以上ものエンゲージメント率の向上が見られるとのことです。

引用:10 surprising new Twitter stats to help you reach more followers

 

積極的にコミュニケーションを取る

ユーザーとコミュニケーションを取ると、フォロワーが増えやすくなります。

Twitterにおけるコミュニケーションとは、リプライやいいね・リツイートなどです。

企業アカウントから上記の反応をもらうと、ユーザーはその企業に親近感を覚えます。

フォローにつながらなかったとしても、良い印象を抱いてもらうことができます。

自社商品・サービスについてのツイートやメンションを見逃さず、できる限りコミュニケーションを取るようにしましょう。

 

Twitter広告を活用する

Twitter広告を活用するとターゲットユーザーのみにツイートを届けられるため、フォロワー増加に期待できます。

実際に、ブックオフオンライン(@bookoffonline)はTwitter広告を利用することで、広告利用前に1年かかったフォロワー増加数を1カ月で達成することができました。

広告費はかかりますが、フォロワー増加を第一の目標とするのであればTwitter広告の利用は非常におすすめです。

Twitter広告についてより詳しくは、「Twitter広告の種類や費用、成功事例から学ぶ成功するための4つポイントも紹介」の記事で解説しています。ぜひあわせてお読みください。

 

Twitter上でキャンペーンを行う

フォロワーを増やすためには、キャンペーンを行いましょう。

アライドアーキテクツ株式会社の調査では、Twitterで企業アカウントをフォローしたきっかけは“Twitterキャンペーン”が最も多く、57.9%を占めていると発表されています(参考:ゆるい繋がりが、購買に大きく影響?! 「Twitter企業公式アカウントの利用実態調査」結果発表

Twitter上で行えるキャンペーンには、インスタントウィンプレゼント企画などの種類があります。

フォロワー数を伸ばしたいのであれば、キャンペーンの実施は必須と言えるでしょう。

 

Twitterインスタントウィンキャンペーンとは?成功に導く3つのポイントを徹底解説

Twitterプレゼント企画のやり方【無料テンプレート公開】

 

Twitter分析ツールを活用する

Twitter分析ツールを活用し、フォロワー増加を目指しましょう。

Twitterの運用データをチェックできるので、フォローにつながったツイートやリツイートを集めたツイートなどを分析できます。

ユーザーのニーズを把握できるようになり、より質の高いツイートをできるようになります。

無料Twitter分析ツールの「Twitterアナリティクス」の使い方については、以下の記事をご覧ください。

【画像で解説】Twitterアナリティクスの見方・使い方を紹介!

 

まとめ

本記事の内容をまとめると、このようになります。

  • Twitterでフォロワーが増えると、無料で自社商品・サービスをPRできたり、ブランディングができたりする
  • フォロワーを増やすには、あらかじめTwitter運用の目的を決めることが重要
  • Twitterのフォロワーを増やす施策には以下の11施策を行うと良い
  • どのユーザーに向けてツイートするのかを決める
  • プロフィールを充実させる
  • 役に立つ情報を発信する
  • 画像付きのツイートをする
  • 企業感が少ないアカウント及びツイートを心がける
  • 共感できるようなツイートをする
  • ハッシュタグを使って投稿する
  • 積極的にコミュニケーションを取る
  • Twitter広告を活用する
  • Twitter上でキャンペーンを行う
  • Twitter分析ツールを活用する

記事で紹介した内容を基に、Twitterのフォロワー増加を目指してみてください。

この記事が、Twitterのフォロワーを増やしたい方の参考になれば幸いです。

 

また株式会社pamxyではTwittter上のキャンペーンによるフォロワーの獲得と共に自動化による運用負荷の削減を同時に実現するキャンペーン総合管理ツールであるgift letterを展開しております。

「店舗来店数を増やしたい」、「アプリDL数を増やしたい」、「サイト会員数を増やしたい」、「新商品をPRしたい」といった様々な場面におけるニーズにお応えします。

まずは無料相談でサービスの詳細、メリット、活用事例、成功事例、ご利用プランについてお伝えします。

ぜひお気軽にご相談ください。

 

下記フォームよりお申し込みください。

 

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2021 マーケドリブン Powered by AFFINGER5