SNSマーケティング Twitter

Twitterのフォロワーが増えないたった5つの原因と改善方法をプロが解説!

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。


Twitterアカウントを広報用として開設したものの、フォロワーは社員や付き合いの長い企業さんのみ。
Twitterで情報発信しても身内しか閲覧しない中で、どのようにフォロワーを増やせば良いか、思い悩んでいる担当者さんもいるのではないでしょうか。

企業が開設したTwitterアカウントのフォロワーが増えない原因は必ず存在します。

本記事ではTwitterのフォロワーが増えない理由は何かを詳しく説明しながら、フォロワーを増やす改善策について紹介します。

Twitter(ツイッター)のフォロワーが増えない原因とは?

なぜ開設したTwitterアカウントのフォロワーが増えないのか、フォロワーが増えない原因は大きく分けて5つあります。
運用しているアカウントが以下に紹介する5つの項目に当てはまらないか、確認をしてください。

Twitterアカウント運用の目的を明確にしていない

フォロワーが増えない原因として、Twitterを運用する際の目的を明確にしていないことが考えられます。

企業アカウントを開設しても、ツイートを投稿することが目的となっていてはフォロワーを増やすことができません。

まずは、Twitterを開設した目標を明確にしてください。

企業アカウントの目的として、以下の3つが挙げられます。

・商品・サービスの販売
・認知度の向上
・ファンとの交流

目的を設定していない企業アカウントは、運用目的を明確にしてください。

Twitterアカウントのプロフィールが充実していない

ユーザーの多くが、ツイート内容でフォローを決めるわけではありません。

アカウントのプロフィールページを閲覧し、詳細情報からフォローを判断します。
プロフィール情報はフォロワーを獲得するための重要な情報です。

プロフィール情報が不足しているアカウントは、詳細情報を記入してください。
掲載すべきプロフィールの内容は、名前、プロフィール画像、カバー写真、自己紹介(企業情報、どのような情報を掲載するか)、場所、ウェブサイト、企業年です。

またアカウントを設定する際には、基本情報を設定するだけでは十分なプロフィールとは言えません。

訪れたユーザーがフォローをしたくなるよう、「お得な情報」「ここでしか知れない情報」など、有益な情報を発信してください。

 

企業感を出しすぎている

企業アカウントの中には、投稿ツイートが全て商品紹介やサービス、企業に関連した情報のリツイートなどで、埋め尽くされていることがあります。

宣伝ばかりの投稿は、企業感が全面的に押し出されてしまい、フォローをしているユーザーが途中でフォローを外すことも考えられます。

一方で、好感度の高いアカウントは、個人的なツイートを頻繁にするため、ユーザーも企業感を感じることなく、好意的に捉える傾向にあります。

Twitterでは企業感を全面に押し出すのではなく、担当者が1個人として情報発信していることを意識しながら、発信するようにしてください。

発信内容に一貫性がない

企業アカウントでも、発信内容がさまざまなジャンルのことをつぶやいていると、情報に興味がないと感じ、フォローを外してしまう恐れがあります。

Twitterで投稿をする際は、企業アカウントとして一貫性のある投稿を意識するようにしてください。

投稿内容だけでなく、ツイートの頻度にも注意する必要があります。

一貫性のある企業アカウントでも、ツイートの頻度が極端に多くユーザーのタイムラインを埋めてしまうのであれば、不快な印象を与えてしまう恐れがあります。

投稿内容だけでなく、ツイートの頻度にも注意する必要があります。

一貫性のある企業アカウントでも、ツイートの頻度が極端に多くユーザーのタイムラインを埋めてしまうのであれば、不快な印象を与えてしまう恐れがあります。

ツイート方針、投稿頻度に一貫性を保ちながら投稿するように心がけてください。

 

ユーザーにとって有益な情報を発信していない

フォロワーは自分にとって有益な情報を発信するアカウントをフォローする傾向があります。

投稿内容が、他のSNSアカウントの更新情報ばかりを宣伝しても、Twitterを利用しているユーザーにとって有益ではない可能性があるためフォローを外される可能性があります。

ユーザーにとって有益な情報を発信するために、投稿後のユーザの反応をチェックしながら、アカウント運用をしてください。
ユーザーの反応を確認する際にはTwitterアナリティクスを用いるとよいでしょう。

 

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを増やす方法

企業のTwitterアカウントのフォロワーを増やすためには、どのようなことに意識をすべきでしょうか。
Twitterのアカウントのフォロワーを増やす方法を詳しく紹介します。

フォロワーに親しみを持ってもらえるような投稿をする

アカウントのフォロワーを増やすための施策として、フォロワーに親しみのある投稿をすることも大切です。

企業アカウントでも82万人のフォロワーを獲得しているSHARPでは、情報を発信するだけでなく、ユーザーとの交流をTwitter内でおこなっています。

一方的な情報ばかりを発信するのではなく、投稿に対して反応したユーザーに対してリプライをするなど、発信方法を工夫した運用を意識してください。

Twitterインスタントウィン(プレゼント企画)を実施する

Twitterでは、抽選したその場で当選が分かる「インスタントウィン」企画も有効です。

インスタントウィン企画をおこなうことで、商品やサービスの認知度や拡散を図るだけではありません。

ユーザーの中にある潜在ニーズを顕在ニーズにさせることが可能になります。

ポケモン公式がおこなったインスタントウィン企画により、約5万人のフォロワーが増加しました。

「フォロー」と「リツイート」のみで、簡単に参加できるインスタントウィンの強みを活かした企画です。

自分がどのポケモンになったのかをリプライで発信できるため、見ていたユーザーがついチャレンジしたくなるような仕組みづくりも出来ています。

詳しいインスタウィンの方法は、別記事でも詳しく紹介しているのでこちらも参考にしてください。

Twitterプレゼント企画のやり方【無料テンプレート公開】

Twitter広告を活用する

投稿したツイートが多くのユーザーの目に触れることで、フォロワー獲得が期待できます。
フォロワーの少ないアカウントは有益な情報発信しても、ツイートが埋もれてしまう恐れがあります。

Twitterのフォロワーを増やすためにTwitter広告を活用してユーザーを増やす方法も有効です。

Twitter広告は、フィルタリング機能があり、商品やサービスを届けたいターゲットを絞り込むことができます。

また、広告にもいくつか種類があり、フォロワーを増やすことを目的とした「プロモアカウント広告」では、一人フォロワー獲得につき「40円〜100円」の費用がかかると言われています・

Twitter広告をこれまでに利用した経験が無い方は、以下の記事でTwitter広告について詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

Twitter広告運用で知っておきたいことまとめ!

トレンドに沿った投稿をする

Twitterはトレンドに沿った投稿を意識しながら情報を発信することも大切です。

トレンド情報を発信すると、タイムラインやタグ検索で引っかかりやすくなり、結果的に多くのユーザーに投稿を見られる可能性があります。


フラッシュアニメーションとして知られる「鷹の爪団」では、新宿駅東口の3D看板で話題になった猫をモチーフにしたツイートを発信し、ユーザーへのツイート拡散を図りました。
世間が話題にしている時事ネタを活用しながら、多くのユーザーの注目を集めるように意識してください。

共感できるツイートをする

ユーザーが思わずRTをしたくなるような共感できる投稿をすることで、ユーザーが企業アカウントに対して好意的な姿勢を持つ可能性があります。

企業アカウントで個人が感じているようなツイートを投稿することも大切です。
例えば、コロナ禍により安全対策をしっかりしている映画館が休止に追いやられた際に、映画館を救う団体が、以下のような投稿をしました。

Twitterで同じく疑問を持つユーザーから情報が拡散され、多くの共感を得るツイートとなりました。
共感出来るツイートは、上記で紹介したメッセージ性のあるものだけでなく、企業アカウントがつい共感してしまうような内容でも問題ありません。

ユーザーが思わずRTをするような投稿を心がけてください。

 

 

 

まとめ

本記事では、Twitterのフォロワーが増えない5つの原因と改善方法を解説しました。

以下が本記事のまとめです。

・企業のTwitterアカウントが伸びない理由はいくつかの原因がある
・アカウントに目的・一貫性を持たせることでフォロワー数の向上につながる
・投稿だけではなく広告やインスタントウィンなどの広告戦略も実施する

Twitterアカウントのフォロワー数を向上させるために大切なことは、企業として情報を発信することに徹するのではなく、目的を持って運用をしてください。

本記事で紹介したポイントを意識しながら運用をすれば、濃いファンを多く獲得することが期待できるでしょう。

 

また株式会社pamxyではTwittter上のキャンペーンによるフォロワーの獲得と共に自動化による運用負荷の削減を同時に実現するキャンペーン総合管理ツールであるgift letterを展開しております。

「店舗来店数を増やしたい」、「アプリDL数を増やしたい」、「サイト会員数を増やしたい」、「新商品をPRしたい」といった様々な場面におけるニーズにお応えします。

まずは無料相談でサービスの詳細、メリット、活用事例、成功事例、ご利用プランについてお伝えします。

ぜひお気軽にご相談ください。

下記フォームよりお申し込みください。

お問い合わせはこちらから

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2021 マーケドリブン Powered by AFFINGER5