YouTube

YouTubeコンサル会社を6パターンに整理し10社一挙紹介

マーケドリブン編集部

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数45万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

「YouTubeコンサルにはどんな会社があるの?」
「内容や特徴はどんな感じ?」
「YouTubeコンサル会社の選び方を知りたい!」

本記事をお読みのあなたは、このようにお悩みかもしれません。

ということで本記事では、YouTubeコンサル会社を10社を6つのジャンルに分けてご紹介します。

会社名に加えて、自社の状況ではどのようなサービス形式の会社に頼めば良いのかまでご理解いただけると思います。
是非最後までご覧ください。

それではまずは、YouTubeコンサルの6つの区分から見ていきましょう。

 

YouTubeコンサルの種類

YouTubeコンサル会社ac

YouTubeコンサルの種類

  • YouTubeチャンネル運用コンサル
  • YouTube広告運用コンサル

YouTubeコンサルの種類は、主にこの2つに分けられます。

YouTubeチャンネル運用コンサルは、企業YouTubeアカウントを活用した、
「動画の企画立案~動画制作~チャンネル運用」を依頼できます。

細かく分けると、コンサルの種類は下記3つです。

YouTubeチャンネル運用コンサルの形態3つ

  • 一気通貫型コンサル
  • アドバイザー型コンサル
  • 動画制作型コンサル

続いては、YouTube広告運用コンサルです。
YouTube上での「広告出稿~広告動画制作~広告運用」を依頼可能。

具体的には下記3つのコンサル形態が主流です。

YouTube広告運用コンサルの形態3つ

  • 一気通貫型コンサル
  • 運用型コンサル
  • 動画制作型コンサル

それぞれについてより詳しくは、YouTubeコンサルとは?内容を企業担当者向けに基礎から解説の記事で解説していますのでご覧ください。

YouTubeコンサルとは?内容を企業担当者向けに基礎から解説

YouTubeコンサル会社の種類については以上です。

まずは今回紹介している会社の早見表をご覧ください。

YouTubeチャンネル、広告運用のコンサル会社早見表
会社名総合評価分析チャート

pamxy

☆☆☆☆

モバーシャル株式会社

☆☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社火燵

☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社キャストダイス

☆☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社MEGWIN TV

☆☆
YouTubeコンサル会社

Crevo

☆☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社グラットキューブ

☆☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社プロテラス

☆☆☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社リスティングプラス

☆☆☆
YouTubeコンサル会社

株式会社ユニアド

☆☆☆☆
YouTubeコンサル会社

千代田ラフト

☆☆☆

以上が早見表になります。ここからは、ここまで紹介した6パターンのコンサル形態ごとにYouTubeコンサル会社を詳しく紹介していきます。

 

YouTubeチャンネル運用①:一気通貫型コンサル

YouTubeチャンネル運用の一気通貫型コンサル会社を2社紹介します。

一気通貫型コンサルは、企業YouTubeアカウントの「企画立案~動画制作~運用~改善」まで一気通貫で行うコンサルのこと。

現状これ以上リソースを割けない企業や、YouTubeのノウハウがなくて困っている企業におすすめです。

 

株式会社pamxy【YouTubeチャンネル運用|一気通貫型】

pamxy YouTube運用代行

まず初めに、株式会社pamxyのYouTube運用代行サービスを紹介します。
株式会社pamxyの最大の特徴は、自社で登録者45万人超のYouTubeチャンネルを運用している点です。
実際に自社運用で得たノウハウで、ナイツの塙様のチャンネルや多くの企業YouTubeアカウントの運用を支援しています。

株式会社pamxyの特徴

  • 長期間の自社運用で研究した企画・構成・YouTubeSEOを活用した支援
  • 運用代行1ヶ月で登録者+9.5万人、累計再生数280万回超などの実績
  • 元民放TV局員/制作クルー、放送作家など専門チームが支援を担当

業界業種ごとのYouTubeトレンド、現在のチャンネルの診断などを無料相談で実施しています。

編集部
企画コンセプトやYouTubeSEOなど、動画自体に留まらない部分までコンサルを検討している場合にオススメの運用代行会社です。

 

モバーシャル株式会社【YouTubeチャンネル運用|一気通貫型】

YouTubeコンサル会社

出展:モバーシャル株式会社

モバーシャル株式会社は、企業YouTubeアカウントの動画制作から運用までを包括的に支援するサービスを提供しています。
動画制作バリエーションの幅広さとレギュレーションチェックなどの管理業務まで代行するきめ細かいサービスが特徴です。

モバーシャル株式会社の特徴

  • 企画YouTubeアカウントの動画制作からアップロードまで一貫して対応
  • 著作権管理やレギュレーションチェックなどの管理業務を一括して代行
  • ライブ配信・ドローン空撮など幅広いニーズに対応
編集部
YouTube動画を配信する上での「関係者やレギュレーションが多い」「管理コストを減らしたい」という場合にオススメの運用代行会社です。

MOBERCIAL

 

YouTubeチャンネル運用②:アドバイザー型コンサル

YouTubeチャンネル運用のアドバイザー型コンサル会社を2社紹介します。

アドバイザー型コンサルは、名前の通りYouTubeについてのアドバイス”のみ”を提供するのが特徴

YouTube関連の外注費の高騰で悩んでいる企業や、自社運用にこだわりのある企業におすすめです。

 

 株式会社火燵【YouTubeチャンネル運用|アドバイザー型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社火燵

株式会社火燵は、YouTube動画を自社で制作できるよう支援するアドバイザー型コンサル会社です。

公式サイト上でも動画制作のコツを72記事公開しています(2020年10月21日時点)。

株式会社火燵の特徴

  • “無料プラン”があり、動画内製化ついて1日1回で相談可能
  • 動画聞きホーダイプラン(月額2万円)では企画や演出、上手な撮影方法、動画の改善アドバイスを無制限で提供
  • スペシャルプラン(価格は応相談)では、動画マーケティング戦略立案代行やマニュアル作成、研修等のサービスを現地立ち合いの上行う
編集部
「動画制作の外注費用が高くて困っている…」「自社制作よりクオリティの高いYouTube動画を制作したい!」とお考えの企業におすすめです。

火燵

 

株式会社キャストダイス【YouTubeチャンネル運用|アドバイザー型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社キャストダイス

株式会社キャストダイスは、企業YouTubeアカウントの立ち上げから運用までのアドバイスを行っています。

ライトプランからフルプランまで、自社の運用レベルに合わせて選択可能。

株式会社キャストダイスの特徴

  • 企業YouTubeアカウント運用に関するアドバイスがメインの業務
  • 企画や動画の方針についてYouTubeアナリティクスを分析の上、改善策を提示
  • アドバイスだけでなく、撮影補助や動画編集代行も行っている
編集部
「基本は自分たちで運用したいけど、アドバイスがもらえるとより安心」とお考えの企業に向いています。

キャストダイス

 

YouTubeチャンネル運用③:動画制作型コンサル

YouTubeチャンネル運用の動画制作型コンサル会社を2社紹介します。

動画制作型コンサルは、YouTubeチャンネル運用に必要な要素「企画・動画制作・YouTube SEO対策」の中でも動画制作に特化したコンサルです。

YouTubeの企画や運用について、ある程度方向性が定まっている企業におすすめ。

 

株式会社MEGWIN TV【YouTubeチャンネル運用|動画制作型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社MEGWIN TV

株式会社MEGWIN TVでは、動画編集1本あたり6,250円から依頼可能

制作実績としては日本テレビや千葉テレビ等のYouTubeチャンネルがあります。

株式会社MEGWIN TVの特徴

  • 合計7,000本以上の動画編集実績あり
  • 編集代行だけでなく、撮影代行や企画代行も依頼できる
  • 最短3営業日で動画の納品・公開可能
編集部
「実績が豊富なコンサル会社へ任せたい」「ハイクオリティで安く依頼したい」場合にぴったりの動画制作型コンサル会社です。

MEGWIN TV

 

Crevo株式会社【YouTubeチャンネル運用|動画制作型】

YouTubeコンサル会社

出展:Crevo株式会社

Crevo株式会社は、国内外に約7,000名のクリエイターを持つ動画制作型コンサル会社です。

クリエイター数の多さや独自の動画制作管理ツール「Crevo Base」を活用することで、リーズナブルかつ効率的な動画制作を行っています。

Crevo株式会社の特徴

  • 1動画ごとに各クリエイターを割り当て、高いクオリティの動画を提供
  • アニメーション動画がまだ主流でなかった2014年よりアニメーション動画制作サービスを展開
  • 3DCGやホワイトボードアニメーションなど、変わり種のアニメーション動画も得意
編集部
企業YouTubeアカウントをアニメーション動画でブランディングをしたいとお考えの場合にオススメのコンサル会社です。

Crevo

 

YouTube広告①:一気通貫型コンサル

YouTube広告の一気通貫型コンサル会社を2社紹介します。

一気通貫型コンサルは、「YouTube広告出稿の設定~動画制作~広告運用」を一気通貫で行うコンサルです。

Web広告初挑戦の企業におすすめ。

 

株式会社グラッドキューブ【YouTube広告|一気通貫型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブは、YouTube広告動画制作だけでなく、動画制作後の広告プランニングに強みを持つコンサル会社です。

広告運用を見据えた動画を作るため、目的達成までの過程が縮まります。

株式会社グラッドキューブの特徴

  • YouTube広告用の動画撮影から編集、配信設定、分析、改善施策まですべてを一気通貫して行う
  • 他媒体(リスティング広告やSNS広告)でのノウハウを活用した効率的な広告運用
  • 作成した広告動画や配信して得た運用方法を、YouTubeだけでなく、FacebookやInstagramにも転用できる
編集部
「YouTubeはもちろん、他媒体での広告にも興味がある」「成果が出るなら色々な広告を試したい」とお考えの企業におすすめです。

Glad Cube

 

株式会社プロテラス【YouTube広告|一気通貫型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社プロテラス

株式会社プロテラスでは、「映像作りたい放題サービス」を活用の上、制作した映像をYouTube広告として運用・配信ができます。

「映像作りたい放題サービス」は、自社サービスの写真やカタログさえあれば何個でも広告動画を制作可能。

株式会社プロテラスの特徴

  • YouTube広告動画の編集だけでなく、企画・演出も対応。動画制作後は広告運用まで一気通貫
  • YouTube広告で配信した映像を様々なデジタルサイネージで放映できる
  • インターネット×リアルで、消費者へ多角的にアプローチ可能
編集部
「何から何まで全てお任せしたい」「インターネットだけでなくリアルの場での広告・販促にも興味がある」と考えている企業に向いています。

プロテラス

 

YouTube広告②:運用型コンサル

YouTube広告の運用コンサル会社を2社紹介します。

運用型コンサルは、リスティング広告運用ノウハウのある会社が行っていることが多いです。

「動画制作は得意先企業はあるが、広告運用経験はない」といった企業におすすめ。

現在リスティング広告を依頼している企業がある場合は、1度相談してみると良いでしょう。

 

株式会社リスティングプラス【YouTube広告|運用型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社リスティングプラス

株式会社リスティングプラスは、Web集客に特化した広告運用コンサル会社です。

YouTube広告以外にもリスティング広告やFacebook広告、Twitter広告など様々な広告運用を行っています。

株式会社リスティングプラスの特徴

  • YouTube広告以外にも様々な広告手法のノウハウを持ち、連動させることで成果の倍増が期待できる
  • 豊富な広告運用実績から、かつての事例を使って最適な広告配信を実現
  • 広告運用を受け持つだけでなく、取引先企業の社内にYouTube広告担当者を育成
編集部
「最初はプロにお任せしたいけど、いずれは自社で運用したい」とお考えの場合、まさにピッタリの運用型コンサル会社と言えます。

リスティングプラス

 

株式会社ユニアド【YouTube広告|運用型】

YouTubeコンサル会社

出展:株式会社ユニアド

株式会社ユニアドは、様々なインターネット広告の運用代行を行っています。

多数広告のノウハウを積み上げているからこそ、YouTubeでも効率的な広告運用が実現できます。

株式会社ユニアドの特徴

  • 週次レポートと月次レポートで、細やかな状況報告
  • 最低契約期間がなく、単発のスポット契約が可能
  • サービスと広告内容にギャップが無いよう、お客様のビジネス現場に足を運んで詳細なヒアリングを実施
編集部
「YouTube広告の運用を任せた後も、こまめに連絡が欲しい」「きちんと自社を理解してくれる会社に任せたい」とお考えの企業におすすめです。

ユニアド

 

YouTube広告③:動画制作型コンサル

YouTube広告の動画制作型コンサル会社を2社紹介します。

動画制作型コンサルは、YouTube広告に必要な要素「広告出稿・広告動画制作・広告運用」の中でも動画制作に特化しています

Web広告運用の経験がある一方、動画制作のノウハウがない企業におすすめです。

 

 千代田ラフト【YouTube広告|動画制作型】

YouTubeコンサル会社

出展:千代田ラフト

千代田ラフトは、TV映像や展示映像など動画制作の実績を多く持っています。

映像制作歴30年、年間映像制作数380件と古くから人気のある動画制作型コンサル会社です。

千代田ラフトの特徴

  • 1プロジェクトごとに専任チームがつき、一貫して動画制作を行う
  • NHKの番組制作やテレビCMを制作しており、質の高い映像を保証
  • 「用途に合わせて納品後の動画修正可能」など、アフターサポートが手厚い
編集部
ブランディングに取り組みたい企業にはぴったりのコンサル会社と言えるでしょう。 ハイクオリティな映像で、自社サービスの良さを最大限に伝えられます。

千代田ラフト

 

まとめ

本記事では、YouTubeコンサル会社10社を、コンサル形態6パターンごとにご紹介しました。

ぜひ紹介した10社の中からYouTubeコンサル会社を選んでみてください。

YouTubeの使用目的や自社のリソース、ノウハウ、予算感と1つずつ照らし合わせれば、ピッタリのコンサル会社が見つかるはずです。

この記事が、YouTubeコンサル会社を探している方のお力になれれば幸いです。

株式会社pamxyではYouTube運用代行を実施しております。
自社チャンネル45万人超のノウハウを惜しみなく活用したYouTube運用代行を実施します。
これまでナイツの塙様のチャンネルをはじめとして多くの企業YouTubeアカウントの運用をご支援しています。
pamxy YouTube運用代行
チャンネルの開設から企画・動画制作までYouTubeのプロに丸投げいただけます。
下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

YouTube活用のメリットや、同業界での成功事例についてお伝えします。

 

  • YouTubeを始めたいが、自社内にノウハウやリソースがない
  • YouTubeやSNSへ投下する最適な予算が分からない
  • どうしたらYouTubeチャンネル登録者が伸びるのか分からない

  • この記事を書いた人
マーケドリブン編集部

マーケドリブン編集部

マーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数45万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

-YouTube
-

© 2021 マーケドリブン Powered by AFFINGER5