TikTok

TikTok運用、実はパソコン(PC)の方がオススメ⁉︎

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

スマートフォンを使って手軽に動画撮影や編集が可能なTikTokですが、実はパソコンでの視聴が可能です。

スマートフォン版のイメージが強いですが、PC版を利用するとスマホ版では得られないデータがダウンロードできます。

そのため、企業としてTikTokを活用してマーケティングを進める上ではPC版がおすすめです。

この記事ではPC版のTikTokの操作方法やPC版の良さを紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

 

TikTokPC版の特徴

TikTokはPCのブラウザから利用できるため、動画を閲覧したり投稿したりするのにおすすめです。

スマートフォンで気軽に閲覧できるメリットがあるプラットフォームですが、ブラウザでも快適に楽しめます。

一方でPC版のTikTokは一部の機能制限があるため、使い勝手が悪い場合があります。

では、PC版のTikTokでは何ができるのでしょうか。ここからはPC版のTikTok版でできることとできないことをそれぞれ紹介します

できること

PC版のTikTokでできることは下記の通りです。

  • 動画の投稿、閲覧
  • DM通知の確認
  • インサイトデータのダウンロード

動画の投稿、閲覧

PC版のTikTokではスマートフォン版と同様に動画を投稿できます

公式サイトからログインして、サムネイルやキャプション、ハッシュタグを設定して動画を投稿可能です。

DM通知の確認

アカウントにきている通知の確認も可能です。TikTokに動画を投稿するといいねやコメント、フォローなどさまざまな通知がきます。

PC版のTikTokでも通知の確認やコメントへの返信まで可能です。キーボード入力に慣れている方にとっては、コメント返信がPCでできるのは助かるのではないでしょうか。

インサイトデータのダウンロード

最後にインサイトデータのダウンロードです。PC版でのみチャンネルのインサイトデータをCSVやXLSX形式でダウンロード可能です。

インサイトデータはTikTokを活用したマーケティングを担当している方にとっては、重要な情報です。

そのままプレゼン資料に落とし込んだりKPIの設定に利用したりできるため、企業としてTikTokを利用している場合は覚えておきましょう。

分析に関しては、「TikTok分析のやり方を1から解説!伸ばすポイントも解説」で詳しく解説しています。

dekiru

できないこと

PC版のTikTokでできないことは下記の通りです。

  • 動画編集
  • おすすめキャプションの選択
  • デュエット動画の投稿
  • 外部リンクの設定

PC版のTikTokでは動画を編集できません。動画編集に関する機能は一切搭載されていないため、動画編集ソフトなどを使って動画を作成しなければいけません。

動画編集ソフトは無料のものもありますが、高性能なものを使用したいのであれば有料ソフトが必要です。

コストに関して懸念するのであれば、スマートフォンアプリで動画を使って編集して投稿しましょう。

PC版のTikTokではおすすめキャプションの設定もできません。キャプションとはハッシュタグのことであり、PC版の場合は話題のハッシュタグが候補として出ません。

スマートフォン版の場合は話題となっているハッシュタグを候補として設定可能です。

他にもデュエット動画の投稿や外部リンクの設定なども不可能であるため、上記の項目を設定する場合はスマートフォン版からアクセスすることをおすすめします。

dekinai

編集部
ハッシュタグは投稿してからも設定できます。

携帯版と比較

PC版とスマートフォン版の違いは下記の通りです。

  • 動画を視聴できる画面の大きさ
  • 編集機能の有無
  • インサイトデータのダウンロードの可否

PC版のTikTokに関しては機能が限定されており、スマートフォン版よりも使いにくいケースがあります

その一方で、動画が見やすかったりインサイトデータをダウンロードできたりなどのメリットがあるため、PCで動画編集などをしている方はこちらの方が良いかもしれません。

特にTikTokマーケティングを実施している企業にとってはデータなどが収集できるため、TikTokでマーケティングを担当している方はPC版を利用することをおすすめします。

詳しくは、「TikTokマーケティング戦略を徹底解説!他SNSに勝る理由とは」で掲載しています。

 

TikTokPC版での投稿の仕方(投稿者目線)

TikTokのPC版はスマートフォン版と比較すると制限はありますが、画面が見やすいなどのメリットがあります。

また、PC版から動画をアップロードできるため、PCで利用できる動画編集ソフトからアップロードする場合におすすめです。

ここからはTikTokPC版における動画の投稿方法を紹介します。

TikTokのサイトにアクセスする

まずはTikTokの公式サイトにアクセスします。

TikTok公式サイトの右上には「ログイン」のボタンがあるので、クリックします。

login

会員登録後、ログインをする

「ログイン」のボタンをクリックすると、メールアドレスや各種SNSでのログインメニューが表示されます。

SNS_login

すでにTikTokの会員登録が済んでいる方はメールアドレスや各種SNSの情報を入力して、ログインしましょう。

会員登録がまだお済みでないかたは、メニュー下記にある「登録」からTikTokのアカウントを作成。作成後はそのままログイン可能です。

動画をアップロードする

自分のアカウントにログイン後、画面右上にある「動画をアップロード」をクリックしてください。

upload

クリック後、動画の選択やキャプションなどを設定して「投稿」ボタンをクリックすることで動画投稿が完了します。

post

PCで動画を投稿した後はスマートフォン版のTikTokアプリからも動画が投稿できているか確認しましょう。

TikTokに投稿する動画はスマートフォンで見やすいものや、トレンドにのっとった内容である必要があります。

TikTok動画の作り方に関しては「一から解説TikTok動画の作り方完全ガイド」をご覧ください。

 

TikTokをPC版で視聴する方法(視聴者目線)

TikTokのトレンドを研究する場合は、さまざまな動画を視聴しなければいけません

動画を視聴するにはPCの方がスマートフォンよりも見やすいです。

また、娯楽としてTikTokを楽しむ観点でもPC画面で観るのがおすすめです。

ここからはTikTokをPC版で視聴する方法を紹介します。

TikTokのサイトにアクセスする

TikTokの公式サイトにアクセスします。

公式サイトを開くだけで動画の検索など基本的な機能は利用できます。

会員登録、ログインをする

公式サイトにアクセスしたら、ログインしましょう。まだTikTokアカウントを持っていない方はメールアドレスや各種SNSのログイン情報を使って登録をします。

会員登録の方法は投稿者の操作と変わらないため、上記を参考にして登録を進めましょう。

ログインが完了すると、TikTokのホーム画面に遷移します。ホーム画面からは動画の検索やトレンドから動画を探すことが可能です。

PC版のTikTokからでも検索などは可能なので、プラットフォーム内のトレンドや気になる動画をリサーチすることができます。

動画のダウンロード方法

PC版のTikTok上では動画をダウンロードすることが可能です。PC版のTikTokで保存したい動画を見つけたらリンクをコピーします。

リンクのコピーは動画を右下にある矢印ボタンから可能です。リンクをコピーした後は動画ファイルがダウンロードできるサイトにアクセスして、コピーしたURLをペーストします。

例えば、Snaptikなどが動画をダウンロードできるサイトにあたります。サイト内の使い方通り進めれば、基本的な動画のダウンロードが可能です。

TikTokからダウンロードした動画はTikTokのウォーターマークがあるため、TikTokからダウンロードしたものと判断できるので、他の媒体で利用する場合は注意が必要です

 

まとめ

この記事ではTikTokのPCで見る方法や動画を投稿する方法を紹介しました。

TikTokはPCからでも利用できます。PCで動画を閲覧した方が大きな画面で見られるため、動画が視聴しやすいです。また、インサイトデータのダウンロードが可能であるため、企業のマーケティング担当の方にもおすすめです。

一方で、動画編集ができなかったり外部リンクの設定ができなかったりします。

そのため、自分の用途に合わせた使い分けが必要です。

普段からPCで動画編集をしている方やTikTokを活用したマーケティングに力を入れている方は、PCからTikTokを利用してみてはいかがでしょうか。

pamxyのTikTok運用代行

株式会社pamxyでは、TikTok運用代行サービスを行っています。

 

TikTok運用代行

実際に弊社で運用しているアカウントは、累計フォロワー33万人、TikTok内コンテストで2度優勝、TikTok公式クリエイターに認定されています。
アカウント運用の中で培われたノウハウを生かして、SNS累計登録者100万人超のプロのSNSマーケターがTikTok運用を一からサポートします。

「認知度・ブランディングを高めたい」「TikTokを活用してターゲット層にリーチさせたい」「新商品をPRしたい」といった様々な場面におけるニーズにお答えします。

まずは無料相談でサービスの詳細、メリット、活用事例、成功事例、ご利用プランについてお伝えします。

ぜひお気軽にご相談ください。

下記フォームよりお申し込みください。

  • この記事を書いた人

マーケドリブン編集部

SNSマーケティングの基礎から実践までを解説します。 得意領域はYouTubeマーケティング。 登録者数累計100万人超のチャンネル運用担当、 元民放キー局、TV制作会社などのメンバーが所属。

© 2022 マーケドリブン Powered by AFFINGER5